2017年1月4日
桜上水駅→(京王線)→高尾駅→(バス)→小仏バス停・・・徒歩・・・相模湖駅→(JR)→高尾駅→(京王線)→桜上水駅
朝天気予報は3月中旬の暖かさ・・・小仏から登りはじめ20分ぐらいで羽毛上着はリックへ。
バス停〜景信山 :登りは初、約1時間100%登り、けっこう急坂あります、景信山山頂も人影まばら。
景信山〜明王峠 :まき道を通らず各ピークに登る、のんびり歩ける尾根の路。
明王峠〜相模湖 :石投げ地蔵、矢の音、与瀬神社参拝し相模湖湖畔まで(駅に向かうはずが湖畔まであるいてしまいました)





2016年 高尾を登り〜下り〜散策し、リフレッシュしました。

1月6日 2月4日 3月13日 5月15日 8月6日 8月7日 8月26日 9月1日 10月14日 10月15日 11月5日 12月18日


2016年12月18日
絶好の小春日和!風もなく登りでは汗・・・霊園までのバスは満車だが、北高尾山稜〜小下沢林道は静か。
初:北高尾山稜+小下沢林道へバス霊園前下車8:06〜日影バス停14:05休憩除いて約5時間の山歩きになりました。
北高尾山稜は約4時間まき道は無くかなりのアップダウンに連続、高尾山2往復したような感覚、人が少なく静かに登るにはGood!
富士見台からは真っ白な富士山が素敵・・・×ただし途中トイレはありません、まき路整備+トイレがあればGoodなんすが。
小下沢林道は、完全な林道、脇には渓流が流れ心地よい沢音、真夏にゆっくりのんびり歩きたいものです。
小下沢林道の渓流は整備して渓流釣り場(キャッチ&リリース)にできそうな良い渓流なんだけどなあ〜。

今回の一枚:苔生した切り株に杉(?)が生えていました、高尾渓流沿いは苔の宝庫、苔盆栽が流行だそうですが、自然の造形すばらしいですね。



2016年11月5日
久々土曜休日・・天気予報は上々! 初>南高尾山稜<高尾山口駅からの四辻入り口にちょい迷う、7:55民家の脇を登りはじめる
土曜なのに静かな緑の山稜を楽しむ!城山まで約5時間、途中初<城山湖><津久井湖+冠雪の富士山><霞む山並み+相模湖+
街並み+中央フリーウエイ>城山山頂は紅葉もはじまり賑やか、春山茶屋でおでんGood!高尾滞在6時間20分途中休憩は50分程度=
歩いた時間は約5時間半ぐらいでしょうか?とても良い散策になりました
小仏城山まで約5時間途中トイレ無し〜女性には辛いのでは?相模原市の方〜トイレ設置ご検討されてはいかがでしょうかね。    
地図:陣場×陣馬○




2016年10月15日

高尾山口駅1:30〜高尾病院裏より登山開始〜2号路、3号路を経て山頂3:10〜小仏城山4:00〜日影バス停5:05>バス行ってしまったので
高尾山口駅まで歩く>6:00高尾山口駅到着。正味約4時間新しい組み合わせたコースになりました。    地図:陣場×陣馬○
城山山頂から徒歩で高尾山口駅は徒歩で約2時間ほぼ下り坂、蛇滝口を過ぎると夕暮れ最後は暗い街歩きになりました。




2016年10月14日
午後高尾 1:20高尾山口駅〜2:00蛇滝登山道入り口〜2:45十一丁目茶屋〜3:30ケーブルカー清滝駅〜599ミユージアム
どの山の山にも登らないミニコース、初高尾病院脇を下る。



2016年9月1日

高尾13:42→小仏バス停14:00→小仏城山15:05〜15:30→高尾山トイレ16:06→高尾山口駅17:15分 歩き2時間50分 高尾滞在3時間50分
初:小仏バス停より登って小仏城山、もちろん「かき氷」食べる。初:1号路から琵琶滝に下りる、かなりの斜面です、高尾は山なんだなぁ〜と感じる。



2016年8月26日
高尾山口駅より徒歩約15分「高尾駒木野庭園」住居兼医院の既存施設を極力残され整備された庭園
懐かしい木造建築と山並みを借景したお庭・・素敵です。
@初の日影沢林道・・100%林道、100%登り坂、60%渓流沿い・・雨後の渓流は水量が多く心地よい水音がたまりません。
A小仏城山近くで展望が開ける
B小仏城山「春美茶屋」では躊躇なく、カキ氷(小)クールダウン+小豆+練乳で糖類摂取で元気回復
C薬王院をお参りしながら下山
D遅くなったのでケーブルカーで麓へ
高尾滞在4時間半、初:駒木野庭園+初:日影沢林道   地図:陣場×陣馬○






2016年8月7日
連日の高尾、今回は長女と二人山行、朝7時半頃の京王線、帰宅はPM3時過ぎでした。
今回の目的のひとつは、小仏城山「春美茶屋」でかき氷を食べること、長女が抹茶ミルク大を所望!なんと30cm以上の雪山に
抹茶シロップ+コンデスミルク+つぶ餡 !二人でも十分な量、自分の好きなようにトッピングで食べられます・・・猛暑
+登山で火照った身体も完全にクールダウン・・でなんと5百円也>なめこ汁・おでんも山の茶屋レベルではありません。




2016年8月6日
登山靴の履き慣らしへGo!・・登山靴子供3人からの誕生日プレゼント(嬉し)
7:35稲荷山ルート>8:55高尾山山頂>10:19小仏城山山頂>11:40景信山山頂>13:40小仏バス>高尾駅高尾滞在約7時間・・
歩きは約4時間ちょい。登山靴の履き心地OK・・・ただし平地はイマイチ。小仏城山山頂の茶屋でおでんを注文なんと具は、たまご・
巾着・コンニャク・ダイコン・薩摩揚げ・ちくわ・ゴボー巻なんとこれで4百円>美味しいし、安い!明日はかき氷だぁ〜〜〜〜〜〜〜!




2016年5月15日
7時7分高尾山口駅>>6号路>>8時25分高尾山頂>>9時39分小仏城山>>10時48分景信山>>13時8分陣場山>>14時49分バス停留所・・バスで高尾駅へ15時55分
高尾滞在7時間48分 歩いた時間5時間59分 距離は約18.5Kmだそうです




2016年3月13日
高尾山口駅前は朝から賑やか、裏高尾方面へ歩け出すひとは希、途中コンビにで食料調達し南浅川沿いを上流へ、梅は満開を少し過ぎてましたがまだまだ綺麗でした。
南浅川沿いは水と緑の高尾・・お気に入りの散策路になりました。
日影からいろはの森を通り高尾山頂〜小仏城山から相模湖に向け下山、下山当初登山の方数名とすれ違ったがあとは無人の登山道。
石を轢いてある所下るときは滑りますので注意。弁天橋を渡り、ダムを渡り、相模湖畔へ・・以前の賑やかさは何処へ?それとも春本番から混むのでしょうか?
相模湖駅下りは一時間に2本トホホ〜ホームで20分待ちました。
ゆっくり、のんびり、静かに・5時間以上は歩きましたが疲労無し、川の流れ、梅花端麗、山里の小路、津久井相模の水の豊かさいろいろ楽しめました。


初高尾山頂から小仏城山=小仏方面には「ここから奥高尾、高尾山口駅方面ではありません」の看板。
初小仏城山=おお〜なんでこんなに人が居るの?どっから来たの?山頂の茶屋は賑わっていました。
初小仏城山から相模駅湖駅=なんと千木良まですれ違う人無し、相模川を渡り、ダムを渡り相模湖駅まで。



2016年2月4日
高尾山頂〜薬王院〜蛇滝〜裏高尾〜駒木野庭園〜高尾山口駅:徒歩2時間14分
暖かい日差し>雪の残る山頂付近>薬王院お参り>初蛇滝>うら高尾梅郷の梅>駒木野庭園は残念ながら開園時間を過ぎていました、高尾楽しい〜っ!

高尾山口駅・・・6号路琵琶滝・・・山頂(休憩)・・・薬王院参拝・・・蛇滝・・・裏高尾・・・高尾山口駅

6号路登り=渓流沿いの登山道、滝修行の琵琶滝、お地蔵様をお参り・・「高尾は信仰の山」を実感!登山道は泥濘多し、緑と湿気の山道、
植物の種類も特異で良し。  蛇滝路下り=急こう配を下って行くと滝修行の蛇滝、この日は誰とも会わない静かな山道。



2016年1月6日
高尾山頂で一休みしていると、ビジターセンターでガイドと散策できますよ〜とのアナウンス1時30分〜50分間山頂付近でガイドを楽しむ
<植物の種、芽吹きの準備等々のお話=楽しい50分>往路は「いろはの森コースで下山」うら高尾をのんびり歩き高尾山口駅まで
約2時間の散策、裏高尾ではもう<梅>が咲き始めてました。

高尾山口駅・・・稲荷山コース・・・山頂(休憩)・・・いろはの森・・・裏高尾散策・・・高尾山口駅

稲荷山コース登り=ケーブルカー乗り場は賑やかなのにこちらは静か、明るい山稜、途中のお稲荷様をお参りし山頂へ向かう、足元も良い歩きやすい登山道。



2015年03月21日
・・・満開の高尾梅郷へ
12:02桜上水発でいざ高尾へ、バスに乗り木下下車で梅林散策出発です。木下沢梅林は開放中満開で素敵山並みと中央高速との
コラボもGood!旧甲州街道から、浅川沿いを散策しながらお散歩です。
旧甲州街道を右折すると喫茶「ぶなの木」の看板、奥さん「休憩してから帰りましょ」で美味しいコーヒーとのんびり休憩しGood!
喫茶「ぶなの木」東京都八王子市」高尾町2076 

高尾駅(バス)→大下バス停下車・・・木下沢梅林・・・高尾梅郷散策・・・喫茶「ぶなの木」・・・高尾山口駅

満開の高尾梅郷を歩く、木下沢梅林も8部咲き、梅林遊歩道も渓流沿いで素敵な散歩道、春の高尾は裏高尾・・・こんなに素敵なのに人影まばら。

2015年03月13日・・・初高尾梅郷
そうだ高尾梅郷へ行ってみよう!
高尾駅到着PM2時ごろ、バスに乗って大下まで・・先ずは木下沢梅林へ、まだ3部咲き程度で残念、復路は歩いて駅までノンビリ散策、
おお〜南斜面の家の梅は見ごろのところもありGood!渓流あり、マス釣り場あり、山あり、梅あり
の楽しい散策になりました、復路木下沢梅林から高尾駅までゆっくり散策しても1時間半弱でした。

高尾駅(バス)→大下バス停下車・・・木下沢梅林・・・高尾梅郷散策・・・高尾駅

初の高尾梅郷、梅はまだまだ3部咲でしたが、登らない高尾も素敵です。

2014年11月16日
日曜9時過ぎ高尾山駅到着、満員の電車から降りる人で改札口はいっぱい。まだケーブルカーの待ちの人ちらほら、K+S+Tは1号路を
あるいていざ山頂へゆっくりと上り始めました、1号路は舗装の坂道こりゃキツイ!山頂に着くと人人人こりゃ登山客No1も頷けます。
薬王院を参拝しケーブルカー乗り場に向かうが、山頂に向かう人数は凄い!ケーブルカーからの紅葉が絶品とのことでしたが、
まだ青葉で残念でしたが、カエデ植生の素晴らしさから紅葉時の鮮やかさも想像できました、
14時過ぎ登りケーブルカー待ち時間40分とのことこりゃTDL並みであります。

高尾山口駅・・・1号路・4号路・・・山頂(休憩)・・・高尾山駅ケーブルカー駅→ケーブルカー乗車→清滝駅

1号路登り=急坂な舗装道路、足がパンパンになりました。4号路登り=山をゆっくり歩ける登山道吊り橋もあり。高尾山山頂=日曜11時山頂は大混雑
1号路下り=薬王院登りは物凄い人人人下りはまだまだほどんどいません。ケーブルカー下り=紅葉を見るため先頭へ!残念ながら紅葉はまだでした。